マンスリーマンションのタイプについて

フロントサービスが利用できるビジネスホテルタイプの物件

単身赴任の間、マンスリーマンションで暮らすビジネスマンは少なくありません。単身赴任向けに便利なマンスリーマンションのタイプとして、ビジネスホテル型の物件があります。
ビジネスホテル型のマンスリーマンションの特徴としては、フロントサービスが利用できる点が大きいです。ビジネスホテルにフロントスタッフが常駐しているように、このタイプのマンスリーマンションでは入居者からの要望に応えてくれるスタッフがいます。またビジネスホテルタイプでは、居住スペースにあらかじめベッドやタンス、さらに生活に役立つエアコンや冷蔵庫などの各種の家電製品なども用意されている場合が多く、まるでホテルで滞在するように利用できる賃貸物件です。

食事や清掃サービスが受けられるドミトリータイプのマンション

仕事の都合で単身赴任者がマンスリーマンションを借りるなら、ドミトリータイプの物件が選択肢に入ります。ドミトリー型のマンスリーマンションは、入居者のために食事の用意がある賃貸物件です。また食事だけでなく、物件によっては室内の清掃作業も入居者に代わって行ってくれる場合があります。単身赴任で忙しく働くビジネスマンにとって、各種の生活サポートが受けられるのは大変便利です。
一方でこれらのサービスを利用する場合には、賃貸物件の利用に伴う賃料に加えて食費や清掃費についても別途請求されるため、注意を要します。後からの請求で金額に驚く事もあるため、マンスリーマンションの契約前にどの程度費用が掛かるのか確かめた方が安心です。