一人暮らしなら手軽にマンスリーマンションがおすすめ!

マンスリーマンションとは

最近、賃貸物件の中でもマンスリーマンションが流行っています。マンスリーマンションとは文字通り、月単位で貸し出しをしてくれる賃貸物件になります。マンスリーマンションに類似の物にウィークリーマンションもありますが、マンスリーよりも短い契約をすることができるのが特徴になります。
マンスリーマンションが人気なのは、今まで短期間で借りることができる賃貸物件がなかったからです。ほとんどの賃貸物件は1年契約か2年契約になりますが、その間に解約をすると、解約料金がとられる場合もあります。また、初期費用を60万円ぐらい支払っているのに、3ヶ月で引っ越しをしなければならない場合などは、金銭面でかなり高い買い物になってしまいます。

マンスリーマンションの特徴を知ろう

マンスリーマンションの特徴は、月単位の契約ができることですが、それ以外にも普通の賃貸とは違った何かがあります。まずは、敷金や礼金がいらないということです。敷金や礼金、仲介手数料は初期費用に含まれており、それだけでかなりの負担になりますが、それらがないと言うことは、それほどお金がなくても借りることができるということです。また、保証人が必要ないというメリットもあります。一人暮らしを始めたいけども保証人がいない場合であっても、問題なく借りることができるということです。
部屋の中も普通の賃貸と違い、すでに家電や家具が取り付けられています。これにより、新たに購入する必要が無くなるだけでなく、引っ越しをする時の負担も少なくなります。

マンスリーマンションを埼玉で探すことで、都市部への移動が便利な物件を見つけやすいことが大きなメリットと言えます。